長野県長野市 ホテルT長野様屋上ウレタン防水工事

長野県長野市のど真ん中でしょうか? 長野駅から5分程度の場所に位置している、観光兼ビジネスホテル調のホテルです。

有名な善光寺です、みんなでお参りしました。

40年前、修学旅行で来て、今回で2回目です。

さて、本題の工事です。

前回の屋上防水から15年程は経っているのでしょう、現状が余り、良くない状態です。

水雨が原因の膨れを撤去しました。

給湯ボイラーも錆が相当発生しています。

劣化部の補修を徹底して行い、継ずけて、通気緩衝マットを前面に敷設していきます。

マット端部をしっかり処理した後、脱気筒を設置します。

改修ドレンも設置します。

通気マット及び脱気筒設置

 

大阪府堺市 K様邸屋上リベットルーフ・・・塩ビシート機械固定工法

築数十年 2階寝室天井に、ある日から雨漏りが始まったと言うことでしたので、屋上に上がり現場を調査してみると、写真の様な状態でした。

旧防水塗膜が、剥離しています。

工事ご依頼後の作業風景、 水性防水材の様です。

調査後、雨漏りを起こし、躯体内部に雨水が入っていることから、通気(脱気)工法が必須の為、 ウレタン防水の通気緩衝工法 と 塩ビシート防水機械固定工法のご提案をさせて頂きました。

工事後の耐久年数の長い、塩ビシート防水アンカー固定工法(機械固定工法)での、工事ご依頼を頂き、メーカーの担当者としっかり打ち合わせをした上で工事の着工になりました。

以後、工事工程順に写真を、掲載します。

今回使用する、リベットルーフ 塩ビシートです。アーキヤマデ製

絶縁シートを敷設して、ディスク盤で固定しています。

塩ビシートを張り込み、シートどうしを溶融着させています。

脱気筒も付き、全面塩ビシートが敷設されました。 

 

 

 

大阪市西区南堀江 マンション改修 ゴンドラ工法

大阪市西区南堀江で、分譲マンションのベランダ及び屋上等の防水工事に着工します。  今回は、大改修まではいかない中改修程度の工事になります。

11階建マンション

ゴンドラセット用フックとキャプタイヤー

 

ゴンドラでの工事風景

ベランダ側溝の防水(ウレタン防水)と塩ビ長尺シートの塗装(VTコート)  あと、手摺壁が水垢等で汚れが目立つので、水洗いよりも塗装で塗り直します。

塗装で塗替え

塩ビ長尺シートの塗装

 

 

 

 

大阪府堺市北区 K様邸 外壁・屋根塗装 ガイナ

10月16日から堺市北区のK様邸の外壁塗装及び屋根塗装の工事に入っています。今回は、(株)日進産業の今流行りのガイナでの塗替えです。

  • ガイナの特徴 ・断熱・保温・遮熱・空気質改善・防音・結露防止・他等の優れた働きが有ります。外装・内装共に施工可能です。
先ずは、工事前の写真です。

K様邸 正面 玄関側

右側面の外壁

現状の外壁は、サイディング壁に2Fは、セラミック 1Fは、アーバントーンで仕上がっています。全面外壁ガイナ(25-92B) 屋根ガイナ(42-70D)に変わります。

屋根の現状写真です。

屋根と外壁の高圧洗浄が終わり、これから建築後15数年の間に傷んだ部分の点検補修を行っていきます。その後、養生に進みます。

K様邸 玄関

遮熱・断熱・・ガイナ

軒天塗装・・ケンエース

 

ガイナ塗装中

大阪市生野区 Y様邸 屋上防水工事

屋上の防水工事です。平場や側溝などにクラック・ひび割れが

相当数有ります。先ずは高圧洗浄でコケや泥・土などを綺麗に

洗い流します。

コケ類や泥を綺麗にします。

 

 

 

 

 

 

 

次に、ヒビ割れをプライマーを塗ったあとウレタンコーキングで

完璧に塞いでいきます。その後 プラーマー・主材等を塗装します。

ヒビ割れを塞ぎ、ウレタンプライマー・主材を塗装していきます。

 

 

 

 

 

 

 

もう、この時点で雨の侵入はありません。

防水塗膜を強くするためにメッシュシートをサンドしています。

中塗りを2回塗り重ねて

中塗り2回塗装後です。

 

 

 

 

 

 

 

仕上げのトップコートを塗ります。

グレーのトップコートを塗り仕上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

Y様 有難うございました。

 

 

 

 

大阪市生野区中川西 Y様邸階段ステップシート

Y様邸は、築年数23年程経過しているそうです。

階段はタイル貼りですが、あっちこっち雨水が内部に浸透して

セメントの成分が外部に出て、見ずらい状態になっています。

タキステップに貼り替えします。綺麗になりますよ!

タイル張り階段の目地部分から白いセメント成分が流出

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、(株)タキロン製のタキステップを施工します。

現状のタイル目地をカチオンセメントで全面しごき

平滑なステップの状態にします。タキステップを

寸法に合わせて裁断します。

タキステップの裁断中

 

 

 

 

 

 

 

 

貼込完成の写真です。

大阪府堺市堺区 カルチャーセンター ウッドデッキ塗装

沢山の生徒さんが通っているカルチャーセンターのウッドデッキの木部保護塗装です。雨の日は、すっべて転ぶ人が多いそうで滑りにくくしたいそうです。

ウッドデッキと使用塗料オスモカラー

 

そこで、先ずは長年のコケやヌメリを高圧洗浄で綺麗に洗い流しました。するとそれだけで滑ることが少なくなったようです。マメな掃除が転倒防止につながるんですね。  kao-a02.gif            次に、乾燥後に清掃し、木部保護塗料を塗装していきました。

オスモカラーを含浸させていきます。

木部塗料塗装後

オスモ塗装後

これで、ウッドデッキも滑りにくくなり、防虫・防腐機能が有る仕上がりで、当分大丈夫でしょう。

A様お仕事の益々の御発展お祈り申し上げます。

 

 

 

平野区瓜破西 K様邸外壁塗装・屋根雨漏り工事

平野区のK様邸 外壁塗装工事です。初めての改修工事になり
お客様も期待されていて、外壁色もガラッとが変わる予定です。

3F天井からの雨漏りと言うことで調査にお伺いいたしました。
屋根は釉薬瓦で約17年と言うことで、漆喰の劣化が目立っていました。

クラックひび割れ ・塗膜の剥離・変色

側面は、建築当時のまま モルタル仕上げ

屋根の面戸・鬼瓦の漆喰の劣化から雨漏りが、起こっています。

これからリフレッシュして行きます。

足場組のあと 高圧洗浄

 

 

 

 

 

 

 

下塗り➡中塗り➡上塗りと3工程の塗装工程で進めます。

外壁の改修で一番大切な作業は、長年の諸環境下でのモルタル壁やサイディング壁のシール(コーキング)の切れ・ひび割れ・サッシ廻りの隙などがあります。下地の補修にまずは、全神経を集中です。その後塗装作業に入ります。

 

外壁塗装完了後 雨戸。樋等の塗装

外壁の塗装が終わり、次にペンキ関連の塗装です。 雨戸・樋・庇・シャッターなどが綺麗になっていきます。お客様も少しずつ綺麗に仕上がっていく我が家の変化に感激しておられることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根の漆喰完成

この度は、誠にありがとうございました。

柏原市国分D様邸 外壁シール及び屋根塗装工事

外壁サイディングボードの目地シールの打ち替え工事です。

建築後15年も過ぎると目地シール(コーキング)は、耐久年数も過ぎて切れているもので

酷いものになると、数m落ちていることも珍しくはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根はカラーベスト ㎡数はそこそこありそうです。

 

 

 

 

 

今は、真冬ですが遮熱塗料で塗装しているので夏場になれば

屋根裏温度も低減し、部屋の温度にも良い影響をもたらすでしょう。

お客様も、楽しみのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイディングの外壁・窓廻りサッシのコーキングは綺麗に

新しくなりました。屋根も遮熱効果を発揮するでしょう。

D様この度は、誠に有難うございました。

貝塚市半田 M様邸外壁塗装工事

平成27年の仕事始めは貝塚市から始まりました。

年初め1番目の現場は、意欲も気持ちも新鮮でやる気十分です。paint01.gif

お隣のT様邸の外壁工事を、去年の10月にさせて頂き、その流れで、M様邸の外壁塗装工事をご依頼いただきました。有難うございます。

 

 

 

ご近所では、築年数も一番古いほうだそうです。

綺麗にリフレッシュさせましょう。