月別アーカイブ: 2014年10月

茨城市 I倉庫様 屋上防水工事  追加報告1

(株)H様ご依頼工事の工事進捗状況

 

今回は、ウレタン防水密着工法での工事になります。2箇所程雨漏りが起こっているので、通気工法が必要な箇所も有ります。

先ずは、屋上周りのコケ・ヘドロ・汚れ等の洗浄が、先決問題!

高圧洗浄後の屋上の状態です。不要なモノはなくなり、全体の色も明らかに白くなっていますね。

3台の高圧洗浄機で3日かかりました。

これから、下地処理を開始します。

 

 

 

 

 

 

茨木市 I倉庫様 屋上防水工事

茨城市の物流倉庫の屋上の防水工事です。お施主様の(株)H様有難うございます。

築年数30~40年で、コンクリート押えスラブ(平場)の屋上でした。

症状

  • 収縮目地の劣化
  • 側溝周りの割れ及び破損
  • スラブ(平場)全体の蜘蛛の巣上のヒビ割れ(クラック)
  • ドレン(排水口)周りの劣化

等、1度も改修工事がなされていませんでした。

 

 

 

 

 

全面に、大きなクラック(ヒビ割れ)が入り、雨漏りも起こっていました。 このまま放置していると、倉庫内のストック商品も雨漏りで被害を受けてしまいます。

対策

アスファルトシート防水工法とウレタン防水工法の2種類の提案をさせて頂き、今回は、ウレタン防水の密着工法で施工する事になりました。

工事の経過状況は、順次アップします。